今後は上昇していく軽自動車の買取額

車は、大きく分ければ2種類になります。普通自動車と軽自動車の2つですね。

 

そして車買取の業者はどちらのタイプでも買い取ってくれるのですが、今後は軽自動車がだんだんと優遇されるかもしれません。その結果軽自動車の買取り金額も、今後はだんだん高まっていく可能性があるのです。

 

軽自動車を利用している方々が増加傾向

 

ここ最近の傾向なのですが、だんだんと軽自動車の保有率が高まってきているようですね。まず現時点では、マイカー保有者の約4割前後は軽自動車を選んでいるそうなのです。

 

その数字は、過去数年間と比較をしても高くなっている傾向があります。数年前は20%台という状況だったので、軽自動車の保有率が高まっている事は明らかでしょう。

 

特に女性の間で、その傾向が顕著のようですね。車を保有している若い女性の約6割前後は、軽自動車を保有している状況だそうです。

 

【10系】初代ハリアー買取相場

 

軽自動車の需要が高まって買取額が上昇

 

そして多くの方々が軽自動車を求めるのであれば、もちろんそれは車の買取業界にも大きく影響してきます。業者は買った車を、もちろん中古車として販売する事になります。そして、買取業者は人々の重要が多い車を買い取っている傾向があるのです。つまり軽自動車の需要がだんだん高まってきている訳ですから、やはり買い取り業者による査定額もだんだんと高くなっていくと思います。

 

ちなみに最近私はある車買取の業者のホームページを見てみたのですが、そこでは軽自動車をかなり優遇している雰囲気が感じられました。色々な車種を買い取っている業者ではあるのですが、特に軽自動車の買取金額はかなり高めになるのだそうです。上記のように軽自動車の需要が高まっている訳ですから、今後はそのような買取業者もどんどん増えてくるかもしれませんね。