一括査定を活用してディーラー店に車を高く売った親戚の事例

今から3ヶ月ほど前、親戚はある業者に車を売却しました。ちなみに売却をしたのは車の買取業者ではなく、ディーラー店だったようです。
もちろん親戚としては、できるだけ高く車を売りたいと考えていました。そのためにネットで色々な情報収集をしたのですが、親戚はちょっと変わったやり方で車を高く売ろうと試みたのだそうです。

 

まず親戚は、一括査定サイトから情報を送信する事にしたのだそうです。すると幾つかの業者からすぐに電話がかかってきて、価格の競争が始まったようですね。何社かの業者から金額が提示されましたが、その時の最高額は45万円だったのだそうです。

 

では親戚はその業者に車を売ったかというと、一旦保留にしたようです。45万円の金額を提示してくれた業者はすぐに買いたがっている様子でしたが、相手親戚はそこで一旦保留にすると伝えました。ちょっと妙案があったからだそうです。

 

というのも親戚が車を買ったディーラー店の場合は、たまたまキャンペーンが行われていたようですね。もしかするとそのキャンペーンによって、比較的高い金額で売れるのではないかと思ったようです。キャンペーンが実施されていれば、ディーラー店でも高く売れる事があるからです。

 

そこで親戚はそのディーラー店に行き、上記の45万円という金額を伝えてみたのだそうです。ディーラー店の担当者は、かなり悩んでいたようですね。しかしそのお店は車を欲しがっていたらしく、50万円と提示されたのだそうです。ちょうど親戚は車の買い替えを検討していた事もあり、ディーラー店で売却する事にしたようですね。ディーラーで車を買えば、買い替えもスムーズな事が多いからです。
モビリオ 下取り

 

こうして知人は、買取店でなくディーラー店に車を高く売る事ができます。ただそのディーラー店でキャンペーンが行われていなければ、高額査定は厳しかったかもしれませんね。ディーラー店でも高く売れる事もあるのですが、上記のやり方は1つの参考になるかと思います。